機大工の嫁ですのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 材料の色・・・

<<   作成日時 : 2018/08/07 08:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

仕入れた時は、白っぽいけど

これでは、使えない

寝かせなければ、と 使い物にならない

安定性のせい 地松材よりは、ましだけど


灰汁の問題も、ある 

糸がくるところに灰汁があると糸ににじむらしい

織り手さんから相談されて、そんなの使う大工さんが居るんだと

びっくり!!

建築やさんだったときは、気づかなかったこと


だから、少しやける 

やけるとは赤みが増すということ

その赤みにペーパーをかけると白っぽくなる

それが、見場が悪いみたい


工場の中で探してみた


松材だから少し赤くなる
画像



性質のいいのは、木端でも のけておく

そうすると、もっとやけてく
画像


新品を作ろうとしたら、1台だけとかだと

この性質のいい木端を使う


なんで、色で言われるんだろう?

今まで、言われたこと 無い

白いのが、いいんだろう

選ってまで、は 無理だ


 あの材料は、安価だけど使えない


白っぽい・・・・・・!

なかなかやけない、ブナ材があったっけ
画像
・・・何十年ものだろうか?

耳木管のサイズにカットされてるから

そのサイズでの、パーツなら使えるけど


赤みと白みが混雑されてる材料もあるしね〜


第一に

お道具として使えるかどうか!  だと

理解してくださるところに、嫁に行ってほしい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
材料の色・・・ 機大工の嫁ですのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる